第三者の力

 こちらもやんわりと結婚を意識させる方法です。
協力してくれる第三者(特に既婚者や年長者が適しています)を見つけて、「結婚とは良いものだ」「女性をあまり待たせるのは良くない」と言って貰いましょう。

 そうすることで、彼の本心も判ります。第三者の意見であれば、彼の心により響く可能性も高まります。その時、貴女は普段と変わらず、彼の様子を観察しているだけでOKです。