「ムード」美人の強み

男とはプライドの高い生きものです。
かつ、そのブライドが傷つく事を極度に恐れる生きものでもあるのです。
プライドの高い男性からすれば、女性にフラれるのは『恐怖』そのもの。
美人に声を掛けて、無視されたりしようものなら、間違いなく「死にたい」と思うのです。
それが男のプライドです。

だから、大多数の男性は初めっから美人に声を掛けることはしません。
声を掛けたくてジリジリしていてもハードルが高すぎるのです。
プライドが傷つくなら、止めておこうなのです。

しかし、それが「ムード」美人であれば、そのハードルは若干下がってきます。
オレでも頑張れば何とかなるかも、、、。それが「ムード」美人のアドバンテージです。

そんな親しみのある「ムード」美人に声を掛けて口説いてみたのに、あと一歩と思えるところでスルリとかわされたら男性はどう感じるでしょうか?
その高いプライドを保つ為、男の意地を懸けて女性を追いかけるのに夢中になるでしょう。
追いかけて追いかけて、時間と労力、お金を惜しみなく投資するでしょう。
そうやって、やっと手中にした女性。今度はその女性を失いたくなくなるのです。

男性の感覚として、
「費やした時間、労力、お金=愛の分量」というシンプルな関係が成り立っているのです。

高嶺の花として羨望の眼差しで周囲から見られているだけの「美人」よりも、周囲の男性と気軽にコミュニケーションが取れる「ムード」美人の方が恋愛のチャンスが断然多いのが事実なのです。