自立した女性とは?

 結婚を決意した男性は自分が稼げる環境を維持しながら、家庭も大切にしたいと考えています。その視点から考えると、依存心の強い女性は一緒に家庭を創っていくパートナーとして相応しくないのです。

 仕事に没頭すると、メールの返信は遅くなり電話もなかなか繋がらなくなります。デート前に仕事が入れば、遅刻もするでしょう。急に呼び出す事自体、無理な場合もあります。そういったことを理解し、許容する器も女性には必要です。男性の立場からすれば、淋しいからといって泣かれたり、連絡が遅いからと腹を立てるようでは、ウザいだけなのです。

ひとりでも生きて行けるけど、誰かと一緒でも悪くはない。
 そんなココロのゆとりがあるのが、自立した女性なのです。